« 干し柿 その2 | メイン | 巨大なプロジェクトをざっくり眺めよう(JAVA) »

将棋の羽生さんがなんかすごいらしい(2008/11/04)

 将棋界の話だと、まぁ、羽生さんを知らない人は少ないと思うのだが、まぁ、この羽生さんが最近止まらないらしい。止まらぬ勢いで勝ちを重ねているようだ。現役の棋士に言わせても(酒の席だが)「どうなっちゃってんの?」ということだ。若い頃に勢いで7冠(だったかな?)を達成した後、少しずつ減らしてきたのだが、ここにきて「当時を超える勢いを感じる。」のだそうな。

 先日、王座戦に挑戦した木村棋士は扇に「晩成」と書く。羽生さんは「早熟」でもあり「晩成」でもある。世の中にはこんな人もいるのかと、最近妙に感心してしまった。プログラミングの世界でも若い者に勝てない時期が来る気がしていたが、案外そうでないのだろうなぁとふと思った。

 30台に突入したエンジニアを元気づけるためにも、40前後の方に是非がんばってもらいたいものである。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef010535c9b900970b

将棋の羽生さんがなんかすごいらしいを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。