« 技術系の記事は日付をh1ぐらいで書かないとだめじゃないの? | メイン | webページのリンクの下線について考える »

新規サービスに新フレームワークを使うべきでは無い(2008/06/10)

 次々発表されるフレームワークに興味津々。その一方で新規サービスをリリースしてみんなを驚かせるぞ!という勢いもあって間に立っている。新しいフレームワークを使いたいのは確かだが、初期の学習にかかる時間がばかにならない。きちんと学んでから開発を始めるわけにはいかないので、やりながらである。

 そうなると、ときどき発生する問題の切り分けに手こずるのだ。そのフレームワークがどこからどこまで面倒をみているのか、最初ははっきり見えていないので、こちらの設定ミスなのか、バグなのかつかみきれない。新しいフレームワークだとウェブ上に情報も少ないのでさらにたいへんである。

 そんなこんなで、急いで新規サービスをリリースしたいときには、極力新フレームワークを避け、エンジニアにとってこなれたフレームワークを使った方が良いのだろう。今触っているseasar,teedaといったものは、ウェブ上に情報も多くなってきているのでなかなか良い。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef00e5535fb78a8834

新規サービスに新フレームワークを使うべきでは無いを参照しているブログ:

コメント

すごい正直な人ですね
フレームワークを売り込むためのブログなのに

j5ik2o

Seasar2とTeeda1.0は今後大きな機能追加はないのでコードは枯れていくので安心してビジネスで使えるようになると思います。

この記事へのコメントは終了しました。