« *人材募集の御知らせの追記を忘れていたので、、とにかく携帯で皆がびっくりしちゃってうれしくなるものを | メイン | スパムコメントのすごさ、開始約2週間で来週、Akismetを入れることに »

ホテルのルームサービスでおいしいものを@大阪 うなぎ、(2008/02/25)

20080223_osaka 先日、大阪に勉強しに行ったのだが、丁度旧正月だったので中国の方がたくさんいた。ホテルのラウンジに4グループぐらい、それぞれ大勢で来ていた。中国は景気がいいのね。銀座でブランド品を買いまくっているという話もちらほら聞くので、お金をたくさん持って遊びに来ている人もいるらしい。

 そんな話はさておき、ホテルはリッツカールトンというところに泊まった。予約は一休.com。お手頃価格である。このホテルで一番驚いたのは、廊下の狭さ(実に狭い!)もそうだが、部屋のデスクにあるDSub15ピンの端子。差し込むと、部屋のテレビに持参したパソコンの画面が映し出される。あら、素敵。部屋での打ち合わせに重宝した。

 夕食にルームサービスを取ることになり、メニューをながめていたら、何故か浜松を思い出し、うなぎが食べたくなった。うな重を注文しようと思ったが、浜松で食べた「ひつまぶし」を思い出し、ひつまぶしを注文してみることに。電話口の担当は厨房に確認しないとわからないとのこと。確認の手間を省くためできるものをもってくるようにお願いした。

 結局、「ひつまぶし」はできたのだが、「ひつまぶし」にするには通常のうな重の倍のうなぎが必要になり、料金も自動的に倍になったとのこと。さすがはリッツカールトンと思った出来事であった。黙って全部食べたが。「ひつまぶし」としておいしかったかどうかは疑問だが、うなぎはおいしかった。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef00e55088b5b98834

ホテルのルームサービスでおいしいものを@大阪 うなぎ、を参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。