« 我家に加湿器がやってきた | メイン | [Pligg] Beta9.9になって変更点 »

メモ CentOS5.1のネットワークインストール(2008/01/16)

  1. http://ftp.riken.jp/Linux/centos/5/isos/i386/ から、CentOS-5.1-i386-netinstall.isoをダウンロードして、ディスクに焼く。
  2. 作成したディスクで起動。
  3. 文字化けするかもしれないので、インストールは「English」で。
  4. キーボードは日本語。「jp106」
  5. Installation Methodで「HTTP」を選択
  6. Configure TCP/IP でIPv6の設定は無効に。
  7. HTTP Setup で Web site nameを「ftp.riken.jp」に、CentOS directoryは「Linux/centos/5/os/i386」に。「Linux/centos/5.0/os/i386」は、does not matchとしばらく後に出るのでダメ。
  8. Retrieving.... と始まるので放置
  9. インストールするソフトウェアを選択してインストール実行。
  10. 約1時間で終了。リブート。
  11. Setup Agentが起動。Firewall ConfigurationでSecurity Levelを「Disabled」に、SELinuxを「Disabled」にしておく。セキュリティ関係は自分で設定。
  12. rootでログインし、作業用のユーザーを作成しておく。

今回のインストールは前回インストールしたCentOS4.5を削除して、クリーンインストール。以下TODOメモ。

  1. iptablesの設定。
  2. Apacheの設定。
  3. SSHの設定。
  4. yumの設定。
  5. PHPの設定。
  6. MySQLの設定。
  7. phpMyAdminの設定。
  8. postfixの設定。
  9. Nagiosの設定。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef00e55083ec7e8834

メモ CentOS5.1のネットワークインストールを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。