« flickr の Archives 機能で不覚にもうるうるしてしまった | メイン | サーバーサイドで画像を取り扱うのだが、まずは縮小したい »

PCの世界と携帯の世界が隔てられていることについて(2006/08/18)

 いつか読んだブログ記事に、携帯は携帯で独立したウェブの世界を持っている、というものがあった。ブックマークし忘れたのでソースがわからない。記事中では携帯電話とPCの世界をユーザーが考えて使い分けていると書いてあったと思う。

 それではいけないのだ。

 もし、何かのサービスがあったら、どんなデバイスでも使えるようになっていて当然だし、そうなるようにサービスプロバイダーの開発・提供コストを下げられる仕組があるべきだろう。

 ところで、

 「UIEngine なら簡単にそれが実現できるのか?」

そんな質問が飛んできそうだが、今のところそんなに簡単ではない。UIEngineはデバイス毎の仕様差をできるだけ吸収するが、大きな仕様差があると本来実現可能なリッチな使い勝手を制約してしまうこともある。そうならないように、よりリッチな仕様に合わせUIEngineを拡張するのだが、できあがったものは「それってUIEngine?」、「結局デバイス毎にカスタマイズして作るのと変わらないんだけど?」という話になるかもしれない。

 結局同程度の仕様差を吸収するメリットが高いということなのだが、同じシリーズの新製品が次々発表される家電業界では重宝されるものの、広くあまねくサービスを提供したいサービスプロバイダーにとってはそんなにありがたくないのかもしれないのだ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef00e55094e41a8833

PCの世界と携帯の世界が隔てられていることについてを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。