« 一気に濃い内容をブログに書き続けるこつ | メイン | 振り返りの時期にサンプル用ページ開設 »

ステートマシン中からはステートマシン毎exportしないといけません(2006/06/02)

 比較的サイズの大きなUIEngineアプリケーションを作り始めると、ソースコードを state-machine 化するが、state-machine 内での export をしたいと思ったら、state-machine ごと export しなけりゃだめだよ!ということは、頭ではわかっていても何度か失敗して「あれ?」と思うことかもしれない。

 以前ステートマシン内からの export に失敗し、state-machine を export するサンプルを作成していたので念のためリンクしておく。

UJMLサンプル112:importとexportの話とstate-machine ステートマシンの中からexportは駄目?

-----------------------------------------------------

UIEngine/UJML 初心者の方にお勧めのページ:
初心者向けまとめページ
初心者向けカテゴリ

その他の初心者向けのサンプル:
UJMLサンプル052:超基礎:HELLO WORLD! その1
UJMLサンプル053:超基礎:HELLO WORLD! その2 文字の色を指定
UJMLサンプル056:超基礎:HELLO WORLD! その3 文字の色を指定 ENTITYを使う
UJMLサンプル057:超基礎:HELLO WORLD! その4 文字の色を指定 変数から文字の色指定をする場合
UJMLサンプル091:超基礎:HELLO WORLD! その5 ラベルの背景も指定する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef00e550aa143a8834

ステートマシン中からはステートマシン毎exportしないといけませんを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。