« UJMLサンプル093:コンポーネントの利用(リストボックス)その2 | メイン | 20x20のDocomo携帯バージョンを参考までにリリース »

life is beautiful で公開されたソースコードを見ると、とても勉強になる。(2006/03/17)

Lifeisbeautiful_code life is beautiful で、マップアプリのソースコードが公開された。自分以外の誰かが書いたコードは勉強になる。是非、これを機会に勉強してみると良いと感じる。

 当ブログのサーバーでも試しに公開した。こちらです。

 例えば、日本なら首都高速の混雑状況等を見られるように修正し、公開することも容易だろう。

 サーバーに公開する手順は次の通り、

1.ソースコードをダウンロードする。こちらです。
2.ダウンロードしたzipファイルを解凍して、フォルダ server と build 内のファイル全てを、サーバーの同じディレクトリにアップロードする。
3.SDKに含まれるUIEPlayer1.5をアップロードする。ファイル名は uieplayerjavaapplet150.jar です。
4.アップロードしたディレクトリに cache というディレクトリを新規作成する。PHPの実行権限がファイルを書き込めるようにパーミッションを設定。
5.test.html にブラウザでアクセス。実行を確認。

参考までにアップロードしたファイル達(サーバー上)
Lifeisbeautiful_files

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef00e550a9a8058834

life is beautiful で公開されたソースコードを見ると、とても勉強になる。を参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。