« UJMLはべき乗の計算はできるのか? | メイン | UJMLサンプル021:スタートボタン »

ユーザーの使い勝手の戦い!(2006/02/04)

Rssreaderrssiconread RSSによるデータフィードが広く使われるようになって久しいが、今後RSSに限らず様々なデータが整理された形で公開されるようになるだろう。そうなると、同じデータを扱って異なる「見せ方」をする仕組も次々に登場するはずだ。既に色々なRSSReaderがある。

 もう始まっているが、そのような状態では、純粋に「使い勝手」の戦いとなる。同じデータをいかに見せるか?ユーザにとっての真の使い安さとは何か?UIの視点から真剣に考え直すときがきたようだ。と、自分に言い聞かせる。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。