« 久しぶりの火事場案件 | メイン | 行動のトリガーとなるもの埋め込めばいいんじゃないの? »

力の注ぎ方の方向は本当にひとそれぞれである(2008/12/07)

痛いニュース(ノ∀`):エロゲ連動型USBオナホ登場
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1197984.html

 はてなブックマーク経由で見つけたのだが、この話を聞いて、私の知人から聞いた話を思い出した。その彼の話をここに書く。

 興味の無い人は読み飛ばすべし。

 話によれば、世の中には次のようなものを真面目につくっているひとがいるらしい。目的はこの記事にあるものに近い、というか同じである。どんなものか説明しよう。入力インタフェースは男性のあれの形をしており、出力インタフェースは、まぁ「穴」なのである。

 そして、入力インタフェース側には100だったか、とにかくたくさんのセンサーが埋め込まれている。出力インタフェースには、モーターだか何か、動くものがたくさん入っていて「感触を完璧に再現できるようになっている」そうである。それをUSB経由PCに接続、ネットワーク越しに通信するそうである。

 何に使うのかは、想像におまかせするが、とにかく「感触を完璧に再現できる」ことに命をかけているそうである。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c2e2e53ef010536415d09970b

力の注ぎ方の方向は本当にひとそれぞれであるを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。